小職の旅行記 Juan's Travel Blog

★アジア中心の世界旅行写真ブログ。各国料理、機内食、ホテル、海外GSM携帯やGPRSによるインターネットも。★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アヌジンホテル(ウランバートル)/Anujin Hotel in Ulaanbaatar

連絡先
Bayanzurkh district, Ulaanbaatar, Mongolia
Phone +976-11-451039

地球の歩き方モンゴルp.55(アノージンホテルとして掲載)
Lonely Planet Mongolia, p. 74

Anujin Hotel 1バガノールからウランバートルに戻ってきてホテルに泊まることになりました。友人が手配してくれたアヌジンホテルは英国大使館のすぐ隣にあるホテルです。閑散期のせいか、宿泊料は朝食付きで1泊35米ドルでした。
I stayed at a hotel in Ulaanbaatar after Baganuur. Anujin Hotel, which my friend arranged, was situated just next to the British Embassy to Mongolia. The tariff was US$35 per night including breakfast probably because it was not busy season.


Anujin Hotel Bedroom 1Anujin Hotel Bedroom 2ベッドルームはこんな感じです。
These photos show the bedroom.






Anujin Hotel Bedroom 3Anujin Hotel Bedroom 4応接セットとテレビのある間が途中にありますが、こことベッドのあるところには段差があります。テレビは各国の放送の他、NHKも見られます。
There was a room equipped with a table and chairs and a TV set. But there is a small step between this room and the bedroom. You can watch foreign channels and a Japanese channel NHK on this TV.


Anujin Hotel Bathroom 1Anujin Hotel Bathroom 2バスルームには、最近モンゴルで流行らしい中国製のシャワールームユニットが備え付けられていました。
The bathroom was equipped with a shower room unit made in China that was very popular in Mongolia.



Anujin Hotel 2コンセントはCプラグ用ですので、日本のプラグは使えず、ゴーゴンなどのプラグ変換器が必要となります。電圧は220Vです。
The outlets accepted C plugs. The voltage was 220 V.


ゴーコンをAmazonで購入
ゴーコンをYahoo!で購入

2005年12月27日
27 December 2005


↓旅行ブログランキングはこちら↓
Blog Ranking    にほんブログ村 旅行ブログへ

モンゴルのガイドブックはこちら
Guidebook for Mongolia:
地球の歩き方 モンゴル 2005~2006年版
旅の指さし会話帳 モンゴル
Lonely Planet Mongolia, 4th ed.


ローテーションバナー234-60
スポンサーサイト

テーマ:モンゴル旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2006/02/19(日) 19:47:33|
  2. モンゴル/Mongolia
  3. | トラックバック/TRACKBACKS:0
  4. | コメント/COMMENTS:0

コメント/COMMENT

コメントの投稿/COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する/COMMENT ONLY TO ADMINISTRATOR

トラックバック/TRACKBACK

トラックバックURLはこちら/URL FOR TRACKBACK:
http://viajeymovil.blog22.fc2.com/tb.php/123-0b165fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。